「右足の包帯をしている部分がたばこで……」と持ち主から連絡がはいった。右足太股部の傷跡には、ガーゼを当て、包帯を巻いて止めている。包帯をはずすと、なるほど2㎝ほどの黒い焼け跡の穴があいている。深さも5㎜ほど入り、黒々と痛々しい。手当そのものは難しいものではない。右足内股の傷はしっかり植毛して直した。よく見ると首筋のあたりにも生地が薄れて開いた穴が数カ所見つかったので、植毛で手当をしておいた。

たばこの焼け跡

治療後